歓送迎会♡紙芝居公演

つい先日、春一番の風が過ぎさっていったばかりの今日

 

ある地区の育成会様主催の【歓送迎会】で紙芝居公演でした♪会場は大きなマンションの広々とした素敵な集会所です。

そこへ子供と大人が一緒に風船などでパーティーらしく飾りつけて、ひときわ、ワクワクする会場になっていました。

 

これから小学校に入学する可愛らしいちびっこ達と、立派に成長されてもうすぐ中学校へご入学予定のお兄さん・お姉さん。「はい!」っと挙げた手の大きさに、小さいなりの大きいなりの成長をしみじみと感じる親心♡我が子の姿と重ねながら紙芝居のスタートです☆

 

ぎゅうぎゅうに前に前にと集まってくれる子供達の何とも良い表情に

元気をもらいながらお決まりの

「星のたまごのさとみママで~す♪」「えみりママです♪」 

 

参加してくれたお友達は約50名。

そしてその未就園児の妹ちゃん、弟ちゃん、お母さんにお父さん。

沢山の皆さんが同じ空間でひとつ目のお話を静か~に聞いてくれました。

 

あんまり大勢いるので、ざわざわとにぎやかな紙芝居になるかな~

という予想を覆して、2話目も…3話目も…

 

「うわー」とか「あ!」とか「え~」、はたまたクスクスっと小さな笑い声達。

物語に引き込まれているからこそ、つい出てしまう「声」しか聞こえません。

 

本当にみんなで一緒に最後まで物語の世界を旅してくれていた様に感じられた、

今回の紙芝居公演でした。

 

役員のお母さんには「星のたまごさんのおかげで良い会になりました」

とお言葉を頂戴し、お世辞でも照れくさいやら嬉しいやら♪♪♪

 

何より、私達の公演後に広がる子供達の笑顔に出会えた事、

そして笑顔になった子供達を見て ついほころんだ優しいお顔の

お母さんお父さんのなんとも言えない表情に囲まれて会場を後にできる

喜び。これがあるからまだまだやめられないな~っと感じた

紙芝居公演でした。

 

新しいスタートをきる子供達に幸あれと願った

本日の演目は:

①いちご畑のへび

②3つぶのごはんつぶ

③ネムケペロリ

 

公演の最後には、ネムケペロリを気に入ってくれたお友達の中から

ひとりに「ネムケペロリのミニミニ絵本」をプレゼント。

そして、片付け始めても尚、子供たちが寄ってきて

楽しそうにあれこれ話しかけて来てくれる

なんとも幸せな公演でした♡

 

小学生最高だな☆☆☆またこの子たちに会いに来たい!

と思うさとみママでした^^