第3回 ひだまり☆ぽけっとで紙芝居をしました☆

雪予報を大きく覆し、大空は青く澄みわたる本日、ひだまり☆ぽけっと で紙芝居をお披露目しました。

 

今日来て下さる皆様にお楽しみ頂ける様、さとみママも、えみりママも、今日まで楽しく準備をして参りました。

そして迎えた今日。

紙芝居公演は11時からです。

早い時間に来てくれた小さなお友達は、「あと何分で始まる?」と、何度も聞きにきてくれて。

前日準備の時から、紙芝居を楽しみにしてくれていた小さなお客様も、早々と紙芝居会場に来てくれました。

そんなに楽しみにして下さっている様子に、リハーサルをしていた私たちも、思わず

笑顔が溢れてしまう程でした。

 

参加型の紙芝居「まねっこぴ」で、お子さんたちが夢中になってまねっこしている姿は、やっぱり可愛い☆

小さな手足を一生懸命動かして、ポーズをとっている姿を、ブログをご覧の皆様にも見て頂きたいなぁ。

今回は「画家・安純子さんの世界」というコンセプトのもと、連動企画として新しい形の紙芝居公演をお楽しみ頂きました。

 

 

公演の最後に、な、なんと、所沢市のアイドル・トコろんも遊びに来てくれました。すぐにお客様に囲まれたトコろんと一緒に、「まねっこぴ」トコろん・バージョンも楽しみ、会場は一体となりました☆

最後はみんなで、記念写真をパチり。

みんないい笑顔をしていました。

 

沢山の皆様に、ご来場頂きました。

ご覧になられた皆さんが、親子、家族、友達と一緒に物語の世界をお楽しみいただけていたらいいなぁ。

そう思いを馳せて、今日の公演はおしまいです。

ご来場いただき、本当にありがとうございました。

 

(えみりママ著)