9月のFMチャッピーに出演しました☆

夏は、沢山の方に惜しまれながらも、秋に主役を譲ったのでしょうか。

降り注ぐ雨と共に、新しい季節は涼しいと感じる程の風を運んできます。

 

そんな9月1日の今日は、FMチャッピーに出演の日でした。

今日はみなさんに、「お星さまの涙」をお楽しみ頂きました。

聴いて下さったリスナーの皆様の心に、このお話はどの様に映りましたか?

 

さとみママが、平和への思いをはじめ、幾重にも深い思いを馳せて創作したお話です。

そして世界中の方に聴いて頂きたいと願う作品です。

まだ星のたまごが誕生する前のこと。

さとみママから初めて読ませてもらった作品のうちの一つが、「お星さまの涙」でした。

偶然見たガザの空爆ドキュメンタリー番組や、日本を取り巻く隣諸国との摩擦に心が痛んでいた時に書き上げた作品です。

まだお聴きでない方がいらしたら、次の機会を是非楽しみにしていてくださいね。

 

平和といっても、どこか遠くにあるものではなくて。

子どもたちが明日を楽しみにできるような世界が、真の意味の平和ではないかと感じています。 

そして政治を司る方に限らず、今を生きる私たち一人一人が、平和な世界を創りゆく力を持っていると、私は信じています。


(えみりママ 著)