2015年

5月

29日

ほっほっほーたる来い♪

もうじき日本各地にホタルが舞いますね~☆子供の頃に見たホタルの思い出が、忘れられなくて今もホタルの光をとても愛おしく思っています。


そんな6月のFMチャッピーラジオ出演は安純子さんに描いていただいた「さくらとほたる」です。


未来の子供たちにも、ホタルの舞う姿が残してあげられるだろうか…。ふと不安になる事があります。だって川が、私が遊んだ大小ほとんどの川が、コンクリートにつくりかえられてしまって、もうそこに住んでいたヤゴ、ヤツメウナギ、カワニナ、ゲンゴロウ、タニシ、フナ、ドジョウ、ホタルが見られなくなってしまって。全国各地、きっとそんな場所にあふれているのではないかと思うのです。

蛍が生きられる自然環境が昔のままになっているところは減ってきているに違いありません。


そんな切なさはありますが、住民の方が力を合わせてホタルの保護活動が行われている地域もまた、各地に存在します!素晴らしいですね。


今年も皆様マナーを守ってホタル観賞をお楽しみください。

一人一人の意識がとっても大切だと思いますので。

源氏も平家もどちらも未来に残しましょう!

(ゲンジボタルとヘイケボタル、すごくドラマチックなネーミングだなと

思うのですが、だれが名付けたのでしょうか?気になります。)


「さくらとほたる」よかったら聴いて下さい。

6月2日(火)13:10頃から77.7MHz、FMチャッピーでスタートです。


(さとみママ著)