新宿にて春のスイーツ会&紙芝居公演

100人100旅代表の橋本さんが企画して下さり、


幸せが重なる4月4日、

「新宿のタワーマンションで春のスイーツ会&大人も楽しめる紙芝居」

に行ってまいりました!


「優雅にタワーマンションでスイーツを食べながら、楽しいひと時を過ごす」というこのベントに、私達星のたまごが準備したのは、なんと3話の紙芝居の他に

 スイーツも担当させて頂きました。


スイーツ担当部長のえみりママはこの日の為に、

何度も何か所も各地のお店を巡り、容器一つから選びに選び抜いて

子供が寝た後にスイーツの試作を夜な夜な重ね、

準備を進めてくれていました。


私さとみママは、試作などはせずに本番にかけました^^

とても簡単なものしか作れませんので(笑)


当日を迎えた私達は、いつもの紙芝居大荷物に加え、スイーツセットを大事に抱え

電車に乗り込み向かった先は、


会場の セントラルレジデンス新宿シティタワー☆☆☆入り口はなんとお城の様!

すれ違う方達はなんだか気品を感じ、セレブな世界へと迷い込んだ気分です。

娘2人を連れての参加でしたが、娘たちも大はしゃぎ♪

 

そこにお住まいの参加者A様が28階のゲストルームを手配して下さり、

いつもと違った大人の雰囲気の紙芝居公演となりました。


ご参加下さった大人の皆さまも素敵な方ばかりで

おひとりおひとりと少しづつではありましたが

お話をさせて頂き、とても心優しい方々の集まりだったと

感じました。貴重なご意見・ご感想もお聞かせ下さり、大変参考になりました。

そしてなにより春の休日をご一緒できて、とてもうれしかったです。


今回のイベントのお手伝いに、「さくらとほたる」「真夜中の幽霊電車」の絵を担当して下さった

安純子さんがお力をお貸しくださいました!!

荷物運びから、子供達の世話や、更に会場での

スイーツとドリンクの準備から後片付けまで、大変 お助け頂きました!

もう足を向けて寝られません!!!


橋本さん、A様、安さん、そして集って下さり

同じ時間を共有した参加者の皆様

本当にありがとうございました。


☆写真のスイーツボックスのものをおひとり様分として、

えみりママが皆様にご用意してお楽しみ頂きました☆