2015年

2月

17日

「たからもの」

3月3日(火)放送予定の「たからもの」のポスターを今回はさとみママが担当しました。大雑把な私作…という事で随所にお見苦しい点がある事、ご理解の上、ご覧くださいませ~。イオン入間店内のFMチャッピーサテライトスタジオ前に貼って頂いているのではないかと、思います。

 

この作品も2月の放送同様 「子供と一緒の旅」がテーマ。

2月にご出演下さった児童精神科ナースの刀根優子さんから、親子旅について

「年齢が幼なすぎて記憶に残っていなくても心に良い影響・大きな影響を与えているのではないか」「忙しい日常の『ちょっとまっててね』や『あとでね』と言う事が少なくなり、親が子供と一緒にいてくれて、見ていてくれる安心感が得られる」など

といったポジティブなお話がありましたが、聞いていてとても納得をしました。


さて、父と子が男同士の旅に出るストーリー「たからもの」ですが

えみりママに最初に読んでもらった時には

「いつまでも余韻の残る様な、そして、ラジオから流れてくる物語の様だった♪」

という感想でした。

 

そう、私自身も絵が付く事がイメージできず、えみりママ同様

言葉だけの印象でした。

が、お願いしてみました、イラストレーターの天野麻衣さんに☆

 

まずお話を読んで頂いた際、内心 断られる事、間違いないな~と

考えていました。

 

当然作品がお気に召さない場合にはお断り頂く方針なのですが、

絵が付けにくいと感じていた作品でしたのに、イラストレーターの天野麻衣さんは「読ませて頂いて、じーん…としてしまいました。よかったです!!と「!」を沢山つけた感想より、よかったです…と余韻を付けたくなる感じ?親になったからこそじんわり響く物語ですね。もちろんお引き受けさせてください!」と即、嬉しいお返事を下さいました。

それを読んだ私の方こそじ~んとしてしまいました(涙)

 

その後ラフを進めて下さる際にも「楽しい作画になりそうです!私もわくわくしてきましたー!」と本当に楽しそうなメールを送って下さいました。楽しみながら描いて下さった事が、11枚全ての絵から感じられ、とっても楽しい紙芝居に仕上がっています♪ 名作「おにぎり」のシーンは子供達からも大人気です♪

お話はもちろんですが、天野さんの絵も是非ご覧頂きたいな~と思います☆

 

えみりママと天野麻衣さんから「余韻」というキーワードが出てきましたね♪

3月3日「たからもの」放送後、皆さんにはどんな余韻が残るのでしょうか?


さて昨年4月から出演させて頂いている毎月第一火曜日、

FMチャッピー「一緒に遊ぼうのコーナー」ですが、

3月の出演で12ヵ月目となります。なんとも言えない気分です。


(さとみママ著)