2014年

9月

26日

所沢ひまわり幼稚園 親子サークル 紙芝居公演

今日はとても素敵な幼稚園にお招きいただきました。

到着したのは緑に囲まれて広々とした園庭。

秋の日差しの中、運動会の練習に励む子供達に迎えられました。

 

会場には、すでにサークルのメンバーの皆様がいらっしゃり

温かく私たちを迎えて下さいました。

 

今日は ①「ネムケペロリ」②「やっとみつけた」を

0歳児から3歳児までのお子さんとそのお母様方に

ご覧頂きました。

 

この年齢のお子様向けのお話は現段階では

用意がなく、私の作品の中で一番子供よりの作品

「ネムケペロリ」を披露させて頂きました。

お子さん達にはちょっとまだ早い内容だったとは思いますが

プロの漫画家 藤川努さんのカラフルで楽しい絵

楽しんでもらえたかな^^と思います。

ちなみに藤川さんの2歳のお嬢さんには、

ネムケペロリ効果があり、夜ちゃんと寝てくれるようになったとか♪

 

そんな藤川努さんの「ネムケペロリ」についてのブログはこちら↓

http://ameblo.jp/fujikawatsutomu/entry-11902459155.html

 

そして「やっとみつけた」ができたのは4月の事なのですが、

いまだに説明している間に、作者の私自身なぜか泣けてくるのです。

またまた、うるっときてしまって少し恥ずかしかったです~。

ですが共感して下さる方もいらして、子育て中のママさん達に

聞いて頂けて本当にうれしいひと時でした。

 

そんな今日は、サークル代表の方の計らいで皆様から

とても貴重な感想を書いて頂きましたので

ご紹介させて頂きますね。

 

○とても楽しく子供と見せて頂きました。2話目の絵がとてもかわいい絵で

子育て中の心にしみました。

 楽しんで頂けて、良かったです。やっとみつけたの絵を気に入って下さったようで嬉しいです。一つ一つの漢字にも意味がこもっていたのですが、ご説明できたら良かったなと、今頃になって思いました(泣)今日は貴重なお時間をありがとうございました☆

 

○ネムケペロリのお話はとても楽しく年長のお兄ちゃんに聞かせたいなと

思いました。やっとみつけたは絵がとても素敵で、心が温かくなりました。

そうなんです。ネムケペロリは年長さんにはとても良いと思います。

私の娘も年長ですが、ネムケペロリ大好きです。夜寝ないで遊んでいる時には

「ネムケペロリ」が来るかもしれないよ~というと「やだ!」っと寝てくれます(笑)

 

○子供に読み聞かせを毎晩していますが、毎日忙しく自分の時間を持てずにいます。今日は忙しい時間の中でほっこり優しい気持ちになれる時間をいただき、子供とのかけがえのない時間の大切さを再確認できました。

そう言っていただけると本当にうれしいです。

お話を通して誰かの心に何かを届ける事が私の願いです。

ほっこりした優しい気持ちになれたとの事、それだけでも今日は、

お邪魔した甲斐がありました。何よりの喜びです。

毎日バタバタと忙しいですが…今しかない、子供との時間を

大切に過ごしたいものですね☆

でも、時には(私はいつもずぼら主婦ですが…)手抜き息抜きも

して、リフレッシュしていきましょう♪

 

○大人向けの紙芝居はなかなか聞かないので、すごくBGMと共にゆったりとした気持ちになりました。

BGMは「あさひ」という曲で、「やっとみつけた」にぴったりな

とても深い意味のこもった素敵な歌詞なんです。

BGMとしてだけでなく、シンガーソウルライター も玉 りささんの歌

そのものを皆さんにいつか聞いて頂きたい、そう思っています^^  

 

○いつも心温まるお話をありがとうございます。これからも活動頑張って下さい。応援してます。

いつも応援ありがとうございます!応援の声、本当に励みになります。

もっともっと喜んで頂けるような作品を創って行きたいです!

頑張ります☆

 

○一つ目は幼稚園生か小学校低学年くらいの子供が良いかもしれないですね。

2つ目は自分の子供と重なる事もありじんわりしました。他のお話しや、新しいものができたらまた見てみたいと思いました。

そうなんです~ネムケペロリはちょっと年齢はあっていなかったかも

しれませんね~。今後小さなお子さん向けのお話も検討したいと思います。

やっとみつけたは共感して頂ける部分もあったようで、本当に良かったです。

今後も、皆さんに喜んで頂けるようなお話を創りだしていけるように

頑張ります!

 

○紙芝居というと、子供向けというイメージがありましたが

大人へ向けてのお話をしていただいて心にひびくものがありました。

優しい絵も素敵ですね。

短いお話ではありましたが、その中に「心に響くものが…」

との嬉しいコメントに感激しました。

誰かの心に届いたと思うと、目頭が熱くなります。

年を重ねたせいか、涙もろくなりまして…

絵も気に入って頂けてうれしいです。 

 

○優しい絵と心温まるお話でとてもステキでした。

ネムケペロリは小学一年生の息子にも見せたいなあと思いました。

やっとみつけた の絵とお話を喜んで頂けたようで

嬉しいです。ネムケペロリは私も小学一年生の息子さんにも

お見せしたいですね^^

 

○今日はとても素敵なお話を聞かせて頂きありがとうございました。

子供も大人も楽しく聞けて良かったです。

こちらこそありがとうございました。

こんな活動をしていながら、人前でお話するのは苦手でして、

皆さんに楽しんでいただけたかとても不安でしたが、

温かいコメントに励まされています。

 

○ちゃんとした紙芝居を見るのは初めてだったと思います。

とても静かに集中してみていたと思います。

大人向けのお話は私も見るのは初めてでした。

また是非見てみたいと思いました。

趣味で始めた童話の創作ですが、もっともっと楽しんで頂けるような

作品を創っていけるように今後も励んでいきたいと思います。

是非見たい!と思って頂けるような作品ができる様に

頑張りますね♪

 

○今日は楽しい紙芝居どうもありがとうございました。

大人向けの物もある事を今日、知りました。

またどこかでみさせて下さい。

こちらこそ、温かく迎えて下さりありがとうございました。

「やっとみつけた」は家事育児に日々奮闘され、人知れず涙したり

育児のつきない悩みに押しつぶされそうになりながらも頑張っている

ママさんやこれからママになろうとしている皆さんへの

励みになればという思いを込めて披露させて頂きました。

 

紙芝居は、子供のものとイメージがありましたが大人むけもすごくよかったです。

 
『やっとみつけた』は、
『赤ちゃんが生まれるよ。とゆーちゃんの嬉しい気持ちとママがとられるという気持ち』が

すごく、きゅんとしました。
子供が産まれてから、育児に追われ、産まれて来てくれた気持ちとか
何ができたとかすっかり、忘れてしまっていたことを思い出させてくれる内容でした。
帰って、いいこいいこしたいと思います
子育てしている方には、おすすめしたいです。ありがとうございました。

 頂いた感想文を拝見し、お話を聴いて頂きながら

心が揺れ動いている様子が伺えました。

短いお話の中から、沢山の事を感じ取って頂けたのは

とてもとても嬉しいです。そしてお話を聴いた事で、

お子さんに温かいまなざしを向けてあげようという気持ちに

なって頂けたのが、まさに、込めてあるメッセージが

お母さんの心に届いたんだ!という喜びにつながりました。

 

 素敵なそして貴重な感想を、ありがとうございました。

 

本日は、星のたまごの公演を手配して下さった

サークル代表の方を始め、ご覧くださった園長先生、

そしてサークルの皆様、ありがとうございました。

 

またいつかお会いする日まで☆

(さとみママ著)